相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

相続税がない国、中国。財産の相続税評価とは?

相続税がない国、中国。財産の相続税評価とは?

中国には、現在のところ日本の相続税に相当する税制がありません。
“現在のところ”というのは、現在、新たに導入される動きがあるからです。

近い将来、中国にも日本の相続税に相当する税金が導入される予定があります。

中国では、土地を“所有”できない

中国では、土地(不動産)を所有することができません。
所有権は、政府が持ち、民衆はあくまで政府から土地を借りているという状況です。
つまり、“所有権”ではなく“使用権”を保有している状態となります。

中国の財産の相続税評価

中国にある財産について、日本の相続税評価をする場合には、その財産的価値を見積もる必要があります。

では、中国の土地の“使用権”はどのように評価すれば良いのでしょうか。
所有権がないからと言って、必ずしも財産的価値がないかと言えばそういう訳ではありません。使用権という権利に仮に金銭的価値があるのであれば、その金銭的価値を見積もって相続税評価を行う必要があります。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

相続の準備として、いろいろな企業が主催する相談会・勉強会に出席していましたが、こちらの本当に聞きたい事への回答がどうも曖昧でした。 貴社を訪問し、近岡課長様に名義預金、贈与について明快な回答をいただき、すぐに「チェスター相続クラブ」に入会致しました。 […]

社内も清潔できれいで居心地が良かったです。内容の説明も解りやすかったです。

葬儀の■■様より司法書士の先生を紹介頂き、その方よりチェスター久木田先生とご縁する機会となり、 本当に感謝しております。 会社の実績はもちろん安心してお任せできると思っていましたが 久木田先生の対応が速く、しっかりした説明に、更に誠実な会社だと感じま […]

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る