相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で5万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

相続税法について

相続税法について

そもそも相続税法というのは、いつからできた法律なのでしょうか?日本に相続税が生まれたのは、昭和25年のことです。

始めの相続税法は昭和25年、3月に施行されたもので、この際に納税義務者や課税財産について、相続税評価のしかたや計算方法が定められました。

これまでに何度も改正を繰り返し、今の形になっています。

相続税法においては、相続税を納税する期限が定められていて、相続の開始があったことを知った日、つまり被相続人が死亡した日の翌日から10カ月以内に相続税の計算を済ませ、税務署に申告書を提出して納税を行わなければなりません。

また、現金での一括納税が原則とされていますが、それが不可能である場合の措置として物納や延納と言う、金銭以外の財産で支払ったり分割で支払ったりできる制度も整えられています。

相続税法においては、改正のたびに実質的な増税の傾向にあり、基本控除などが改正を重ねるごとに減少しており、今後の改正も注目されています。

専門相談員が無料でお話を伺います
相続手続き 遺言書作成 ならおまかせ!
「相続」 に関する 無料相談 受付中!
専門相談員が無料でお話を伺います
0120-992-430
受付時間 – 平日 9:00 – 18:00 / 土日祝 9:00 –17:00
※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

質問にも分かりやすくお答えいただき、安心してお任せすることができました。また、相続した不動産の売却についても相談にのっていただき、心配が解消して、たいへん満足しております。

相続という慣れないことで不安でしたが、担当の方のご対応がすばらしく安心してお願いすることができました。 申込後の応答や質問した時の回答の早さ、郵便は追跡番号のある物でやりとりと過不足のない対応をしていただき、ありがとうございました。

真摯な態度で応じて頂きました。 私の言葉・注文も聞き入れて頂き、高い対応力を感じました。 母、私の時もお願いしたいと考えています。 ありがとうございました。  

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る