相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

相続税法について

相続税法について

そもそも相続税法というのは、いつからできた法律なのでしょうか?日本に相続税が生まれたのは、昭和25年のことです。

始めの相続税法は昭和25年、3月に施行されたもので、この際に納税義務者や課税財産について、相続税評価のしかたや計算方法が定められました。

これまでに何度も改正を繰り返し、今の形になっています。

相続税法においては、相続税を納税する期限が定められていて、相続の開始があったことを知った日、つまり被相続人が死亡した日の翌日から10カ月以内に相続税の計算を済ませ、税務署に申告書を提出して納税を行わなければなりません。

また、現金での一括納税が原則とされていますが、それが不可能である場合の措置として物納や延納と言う、金銭以外の財産で支払ったり分割で支払ったりできる制度も整えられています。

相続税法においては、改正のたびに実質的な増税の傾向にあり、基本控除などが改正を重ねるごとに減少しており、今後の改正も注目されています。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

11/25の初回面談・相談から2/10の最終面談(相続税申告書類)まで的確なアドバイス、ご回答等有難うございました。 相続税納付期限(6/14)まで4か月ありますが、短期間に手続きを済ますことができ、本当に精神的に助かりました。 貴社の益々のご発展を […]

相続税申告業務専門の言葉通り、極めて高い実務スキルをお持ちだと感じました。 評価の難しい不動産や非上場株式など少々面倒な財産があり心配しましたが、 初回の面談から申告まで流れもスムーズで、無事申告を終えることが出来ました。

相続税の申告期限が迫り、慌てて■■へ駆け込みました。そこで相続税の対策に詳しいと貴社を紹介して頂きました。 直接お会いしたのは2回程。後は書類の郵送と電話でのやりとりだけでした。 担当の方の親切丁寧な対応と、仕上がりの書類に大変満足しております。 本 […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る