相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1210件(平成30年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1210件(平成30年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

相続税の税務調査割合

相続税の税務調査割合

相続税の税務調査割合

相続税はその他の税に比べても控除の割合が高く、一般家庭が相続税申告をし、相続税を納付することはあまりないようです。

しかし被相続人が資産家の場合は残される財産は多く、税制体系も複雑に絡み合っていますので、申告漏れや不正申告が行われている可能性もあります。

税制調査は毎年8月から12月ころにかけて行われ、申告をした年だけでなく数年後に実地調査が入るといったこともあるようです。

国税庁によると、平成21年度分東京管轄内で相続税の申告対象となった被相続人数は、1万4482人、そのうち3618件に調査が入りましたので税務調査割合は約25%と、法人税、所得税などとの割合に比べても高く、税務調査が入った90%の確立で申告漏れや不正申告が発見されると言われています。

税務調査の入る場合の多くに書類不備が目立つようなので、税務調査が入った場合に備えてスムーズに受け答えできるように関係書類を揃える、税理士に相談するなどして準備する必要があります。

\国税局OBの税理士が対応します!/
チェスターに相続税の税務調査を相談する ››

 

 

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

申告が期限近くまで延びてしまった点はありましたが、書類をきっちりと作成して頂き、大変安心しておまかせすることができました。 担当の東平様も含め、信頼のおける方々に改めて感謝したいと思います。

相続だと毎年のことではなく、スポットでの依頼なので、お互いたいへんだと思いました。

信頼感があり、安心してまかせられた。 説明もわかり易く、納得感ある仕事をしてもらった。

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る