相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

マルサと相続税

マルサと相続税

テレビや映画でもよく題材にされる「マルサ」。耳にしたことがある方がほとんどではないでしょうか。

マルサとは国税局調査査察部の通称で、国税局の一部署にあたります。申告内容に不明確が点があったりすると税務調査が入りますが、税務調査のほとんどが任意査察を基本にしていて、実地調査の場合でも何月何日の何時に査察に伺います、という事前の連絡が入ります。

しかしマルサの税務査察は抜き打ちの場合がほとんどで、つまりは巨額で悪質な脱税行為が行われていると目を付けられた場合にマルサは動くのです。

国税局発表の平成21年度査察の概要によりますと、マルサによる査察件数は213件、うち相続税に関するものは6件で全体の4%と件数自体はそれほど多くないと言えるでしょう。

脱税額は19億1500万円と全体の7%となっています。しかし平成19年度には相続税脱税額が82億1700万円と全体の27%を占めていたこともあり、決して少額とは言えません。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

日頃より丁寧にご対応頂き、又質問にも分かり易く教えて頂きました。

(1)電話連絡等を適時、実施していただき、安心感がありました。 (2)1番に苦慮していた不動産の処分について、迅速に対応されて、   現在も2月の完全締結に向けて鋭意、取組んでいただいている。 (3)4か月弱で納税に至り、ほっとしています。御法人の組 […]

まったくわかっていない私共からの的はずれな質問にも根気よくお応え下さりありがとうございました。E/MAILでのすばやい返信には感服しました。また回答が常に明快であいまいさがなくとても安心できるたいおうでした。ありがとうございました。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る