相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

お通夜の手順

お通夜の手順

通夜では、遺族や親族はもちろん、故人と親交のあった知人や友人が参列し、故人の冥福を祈ります。

亡くなった当日の夜は、近親者のみの仮通夜を行い、翌日に納棺し、本通夜を行うのが一般的です。

通夜を行うにあたって、遺族はまず、受付係や接待係といった役割を分担する必要があります。

通夜の流れとしては、弔問客を受け入れる為の受付準備から始まり、受付、着席といった手順ですが、僧侶が到着されたら一旦控え室にご案内し、茶菓子の接待を行います。

一同が着席し終えたら、進行係の案内で僧侶に式場へ入場して頂き、通夜の開式を行い、読経を始めて頂きます。

読経は通常30分から40分程かかりますが、その間、僧侶や進行係の合図に従って、喪主から始まり、席次の順に焼香を行います。

また、読経後に説教がある場合には、説教の後に焼香を行います。

焼香を行う際には、僧侶に一礼した上で祭壇の前へ進み、終わったら参列者に対しても一礼し、席に戻ります。

全員の焼香が終わり次第、進行係が僧侶を通夜振る舞いの席に案内し、喪主から弔問客への挨拶及び通夜振る舞いの席への案内を行います。

相続・各種手続き、お困りごとなど「相続」に関するご相談ならお任せください!【TEL】0120-992-430(平日9:00~18:00、土曜9:00~17:00)

※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税申告、お見積り・面談予約。「相続税申告」に関することはお任せください!【TEL】0120-888-145(平日9:00~20:00、土曜9:00~17:00)

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

預貯金の手続きを終えたところで相続税申告書作成を依頼。 相次相続発生ということで、納税不要になり、分割協議書をつくっていただくのみとなりました。 故人の通帳をチェックしていただいたなかで相次相続に気づいて下さり、プロの仕事のすごさを感じました。 あり […]

大変ていねいに手続きをすすめて頂き、こちらの不明点にはわかりやすくご親切に対応をして頂けました。 お願いして良かったと家族共々話しております。有難うございました。

書類受け取りの連絡などもこまめに入れていただき、安心できた。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る