相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

相続分の譲渡について

相続分の譲渡について

ここでは、相続分の譲渡についてのお話です。

相続分は譲渡することができ、その対象となる相続分は、遺産全体に対する当該相続人の持ち分の事を指します。

また、譲渡は有償無償を問わず、行うことが可能です。

また、一部譲渡という形での譲渡も可能とされています。

正式な手続きは必要とされず、口約束における譲渡も可能です。

トラブルを避けると言う意味では、書面にその旨を残しておくのが良いかも知れません。

また、相続分の譲渡は遺産分割前に行われる必要があります。

遺産分割後には相続分譲渡を行うことができません。

受譲人は、譲渡人にかわって相続財産を管理し、遺産分割に参加する権利を取得すると言うことです。

つまり、譲渡人の相続権を取得すると言うことです。

また、譲渡した相続分は、本来の相続人が取り戻すことも可能です。

こういったやり取りはトラブルが起きやすいため、あらかじめ書面などで双方の同意があったことを残しておくのが良いかも知れません。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

大変お世話になりました。相続人は私1人ですべてを相続することになり、不動産があるため相続税がどのくらいになるのかとても不安でした。 どこの(実家のある地元か自宅のある東京か)どのような方にお願いすることがよいのかわからず、インターネットで検索し、紹介 […]

不慣れな事で、わからない事にも迅速にご対応いただき、心強かったです。ありがとうございました。

相続税の申告は、税法に基づいて計算されるので、どの税理士に依頼しても同じだと思い、地元の税理士に頼みました。 しかし、申告してからずっと評価が高いのではないかと思い、4年以上経過しネットで相続税修正申告で検索したところ、御社がヒットし相談いたしました […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る