相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス

相続税に関する無料相談電話

0120-888-145

平日 9時〜20時 土曜 9時〜17時

お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で5万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

株式保有特定会社とは

株式保有特定会社とは

非上場株式の評価において、資産の保有状況や営業状態が特殊な会社の株価評価をする場合に、上場株式の株価に比準する類似業種比準方式により評価するのが合理的でない会社も多くあります。

株式の保有割合が多い会社、土地の保有割合が多い会社、比準要素数が1又は0の会社、開業後3年未満の会社、休業中の会社、などに該当する場合には、特殊な会社なので、株価の評価方法が別途定められており、基本的には純資産価額により評価をすることになります。

このような会社に該当するもので、保有している資産のほとんどが株式等で占められる特殊な会社のことを株式保有特定会社といいます。

株式保有特定会社の判定

課税の時点で、会社の各資産を、国税庁の定める財産評価基本通達に従って評価を行い、総資産価額を算出します。
さらに、株式と出資の価額の合計を評価し、総資産価額に対する株式等の価額の合計額の割合がどのくらいかを調べます。

この割合が、大会社なら25パーセント以上、中会社と小会社なら50パーセント以上となる場合には、株式保有特定会社に該当します。

上記にある「大会社、中会社、小会社」の区分は、会社の従業員数や総資産価額などによって別に決められています。

会社が株式保有特定会社であるかどうか判定する時に、株式保有特定会社と判定されないようにするために行ったものと認められるような、課税前の合理的な理由もない資産構成の変動があった場合には、その変動はなかったものとして判定されます。

また、株式等の保有割合を判定するときの株式等の価額の合計額は、その株式等を発行した会社を評価会社とみなします。

株式および出資の価額÷総資産価額(相続税評価額によって計算されたもの)≧25%(小・中会社は50%)なお、会社が、開業前や開業後3年未満、また休業中、清算中、土地保有特定会社はこれに含まれません。

その会社の評価についても、株式の評価上の区分や発行会社の規模や、特定の評価会社に該当するかどうかによって、純資産価額や類似業種比準価額により評価を行い、株式の合計額を判定します。

株式保有特定会社の評価方法

特殊な会社の場合には、原則的には、純資産価額方式によって株価が評価されます。

株式保有特定会社の場合には、次の要素で評価した価額(S1+S2)と純資産価額のいずれか低い金額で評価することが出来ます。

S1(株式等以外の資産):評価会社の規模に応じて、株式等以外の資産を原則的評価方式を適用して計算した金額 S2(株式等):評価会社が有する資産を株式等のみと仮定した場合に計算した1株当たりの純資産価額

株式保有特定会社と評価されないためには

 株式を多く投資している会社は、株式保有特定会社として判定されてしまうことがあります。

この場合には、株式を売却して他の資産に組み換えを行うこと、保険契約・信託契約に組み替えて、評価を変えることも可能です。

ただし、合理的な理由もなく、資産構成を組み替えることにより株式保有特定会社の評価を外そうとすると、その変動はなかったものとされるので、注意が必要です。

 

専門相談員が無料でお話を伺います
相続手続き 遺言書作成 ならおまかせ!
「相続」 に関する 無料相談 受付中!
専門相談員が無料でお話を伺います
0120-992-430
受付時間 – 平日 9:00 – 18:00 / 土日祝 9:00 –17:00
※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

当初、2社で迷っていましたが、ただでさえ落ちこんだ気持でしたので、今後かかわっていく際、 チェスターさんの方が、こちらの立場に協力的で親身になっていただけそうな印象を受けお願いすることにしました。 実際メールや電話にて、問い合わせをした際、対応がすば […]

全く解らない事ばかりで、一つ一つ親切にお答え頂き助かりました。

初めて頂いたメール、お会いした際から最後まで終始丁寧な対応をして頂きました。分からない点をお聴きした時も、即対応して頂き「待たされる。」と一度も感じることがありませんでした。 実際に作成して頂いた資料は「プロの方に依頼して良かった!」と思えるもので、 […]

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国7拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る