相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ

年間相続税申告件数 1210件(平成30年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

相続割合とは

相続割合とは

相続割合とは

法定相続の遺産相続方法を取り被相続人の遺産を相続する場合の、民法で定められた相続人が相続し得る遺産の割合を示したものが相続割合です。

これは、遺言や遺産分割協議などのない法的相続の場合に適応されますので、遺産分割協議を行っての相続などの場合は相続人が協議を通して自分たちの話し合いで決めることができますのでその適応は自由です。

相続割合は民法で以下のように決められています。

相続人が配偶者と子の場合は、それぞれで二分の一ずつ相続します。

被相続人に子供がおらず、相続人が配偶者と直系尊属になる場合は、配偶者が三分の二、直系尊属が三分の一相続します。

相続人が配偶者と兄弟姉妹の場合は配偶者が四分の三、兄弟姉妹が四分の一相続する決まりとなっています。

配偶者はどの時点でも相続人となります。

もし、配偶者がいない場合などは、法的相続人として定められた順序によって相続していくことになります。

例えば配偶者がおらず子のみならば子供が全て相続しますし、直系尊属のみであれば直系尊属が全て相続することになります。

 

 

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

初めての相続で解らないことだらけでしたが、とてもわかり易く親切に対応して頂き、安心してお任せすることができました。 また、田代様には不動産評価額の見直しはもちろんのこと、現金の出入りに至るまで細かくチェックして頂き大変に心強かったと同時に、色々と勉強 […]

なにもわからない私達に、とてもていねいにわかりやすく対応してくださいました。 特に税金関係は専門用語が多く、わかりにくい事も多々あるなかで優しい対応がとてもありがたく感じました。 徳永さんありがとう。

〈チェスターさんへの御礼〉 約3か月で相続税の処理をして頂きましたこと、感謝しております。 最初、葬祭センターの紹介で、司法書士の方に相談をしました。その後、相続税が発生するということで、税理士さんを交えて相談させて頂く運びとなり、その時お連れいただ […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る