相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

遺言で遺産を取得する際の注意点

遺言で遺産を取得する際の注意点

遺産相続における相続人同士の醜い争いは絶えず起きており、それらを耳にしたり目にすることは現代では珍しくありません。

それとともに、遺言を残す方も多くなっています。

これは、遺産相続においてその相続財産の分配方法を被相続人の権利として最優先に民法が認めているからで、死後相続人間での争いが起きない為であったり、遺産を特定の人に相続させたい場合など故人の意思表示を実行に移せるからでもあります。

このように被相続人は死後もその遺産相続に意思主張することができます。

よって、相続人であるものもこのことを十重理解しておかなければいけません。

遺言は、相続財産の分配方法だけでなく相続人の指定も可能です。

それが、相続人の排除です。

これは相続人が被相続人に対して生前虐待や、重度の間違った行いをしていた場合、被相続人はこの相続人を排除することができます。

相続人の排除がされれば、対象となる相続人は相続人の権利を失い、法定相続分の遺留分も相続することができません。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

初回相談時からこちらの意図を素早く理解していただき頼れる事務所だと思い、 他の事務所の相談会に行くつもりでしたが、一度話を持ち帰り家族と相談しこちらに決めさせて頂きました。 担当のお二人も話し方も丁寧でこちらの質問にもすぐに答えていただき、 進行状況 […]

石川さんの対応が親切で冷静で上目線でなく、質問したことにも的確にすっきりと答えて下さいました。 話の長さもちょうどよくサラッとした誠実さに好感がもてました。 他の先生もチェックして下さることなども含め、大手はやはり人材もよく仕事もしっかりしているとい […]

夫の急死により夫が株や外貨など管理していた物が多かったため、私達にはどうしていいか わからない事だらけでしたが、証券会社さんの推薦もあり今回チェスターさんにお願いしました。 いろいろと揃える資料もあり大変でしたが、細かく説明、指導していただき期限内に […]

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る