相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

埋葬料(埋葬費)とは

埋葬料(埋葬費)とは

埋葬料(埋葬費)とは、被保険者が死亡した際に遺族、または葬儀を行った者に保険団体が給付するお金のことです。

故人が社会保険等の健康保険に加入していた場合、または個人が健康保険の資格喪失後3か月以内に死亡した場合、埋葬料(埋葬費)の支給を請求することができます。

また、被保険者によって扶養される家族が亡くなった場合にも、家族埋葬料が支払われます。

埋葬料は一律5万円です。

この請求に際しては、健康保険証、死亡を証明する事業所の書類、葬儀費用領収書、領収書がない場合は、葬儀社の電話番号、案内状や礼状など、印鑑が必要となります。

これらのものを、被保険者の勤務先を管轄する年金事務所または勤務先の健康保険組合に提出します。

勤務先によっては、勤務先でこの手続きをしてくれるところもあります。

なお、この埋葬料(埋葬費)の請求ができるのは、故人が亡くなってから2年以内と定められています。

また、被保険者からの請求がない限り、この給付金は支払われることがありませんので注意が必要です。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

とても緊張していたのですが、優しい対応で安心しました。 色々教えて頂き有り難う御座いました。

安心して依頼できました。 当初から料金も明確に設定されており大変に安心でした。 更にその実費も当方で考えていたものとくらべ申し訳ないほど廉価でした。 チェスターさんにお願いして正解でした。 ありがとうございました。

相続は初めてなので不安でいっぱいでしたが丁寧に説明して頂き安心しておまかせすることができました。 ささいな質問にも電話ですぐに対応して頂き大変頼もしくその都度安心できました。 チェスターにお願いして本当に良かったと思っています。

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

ページトップへ戻る