相続税の申告・相談なら年間申告実績1,500件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,519件(令和2年実績) 業界トップクラス
【全国7拠点】東京本店・新宿・横浜・大宮・名古屋・大阪・福岡
お電話

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!5万円割引中

無料面談・ご相談や各種お問い合わせはこちら

仏壇の価格の相場

仏壇の価格の相場

仏壇はそれに使われている材料や大きさ、製造方法によってその金額は安いものから高いものまで多様な価格を持っています。

高級品としてよく取り上げられる紫壇製台付仏壇を例にとって紹介します。

紫壇と呼ばれていますが、実際に100%唐木や銘木で製造されている仏壇はほぼありません。

それは、消費者の手の届かない金額になってしまうからです。

一般的に紫壇製台付仏壇と呼ばれていても仏壇に使用されている紫壇は一部です。

その使用量を四方練りや三方練りと言って製造方法で区別しているのです。

この製造方法の呼び方が紫壇が何面にどのくらいの厚さで貼られているかによります。

四方練りは四方に2-3ミリ程度貼られており、三方練りは三方に2-3ミリ程度貼られているということです。

その他一方練り、二方練り等もあります。

値段の違いは日本製か海外製かにもより分れます。

日本製の場合四方練りは200万円以上、三方練りは120万円以上、一方練りでも60万円以上します。

海外製になるとそれぞれ日本製の10万円から50万円程度安くなります。

仏壇の価格は製造元の違いで大きく分かれますので一概に言うのは難しいところがありますが、そう度々買い換えるものではない大切な先祖をお祀りするものです。

しっかりとその内容を把握し購入するようにしましょう。

【相続実務アカデミー】実務向け最新の相続知識を無料で!!無料会員登録はこちら
【採用情報 - RECRUIT -】チェスターで一緒に働きませんか?相続業務の魅力・給与・福利厚生ectはこちら

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

カテゴリから他の記事を探す

お約束いたします

チェスターの相続税申告は、税金をただ計算するだけではありません。
1円でも相続税を低く、そして税務署に指摘を受けないように、
また円滑な相続手続きを親身にサポートします。

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

無料特典

ページトップへ戻る