相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

相続税の脱税について

相続税の脱税について

相続税は、基本的には自己申告で相続した財産から税額を導き出して申告するものです。

ですので、脱税をすることが比較的簡単にできてしまいます。脱税はもちろん許されないことですので、申告の際は申告漏れのないように申告をし、納めるべき税はきちんと納税するようにしましょう。

例えば、相続税申告が終了したあとに、相続人も知らなかった財産が出てきてそれも取得するとします。

それを、もう申告や納税は終わっているからといって修正申告をしないままにしておくと、脱税となってしまいます。知らなかった財産だからと言って申告を行わないと言うことはルール違反です。

更には、相続税の申告期間や納税期間は定められているのですが、一定期間納税を行わないと督促もそのうちなくなります。

これは納税を行わなくても良くなったという意味ではありませんので、支払わないまま忘れていたというのも一つの脱税となります。法律で定められた税金ですので、きちんと納めるようにしたいものです。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

ありがとうございました。適格にわかりやすく説明していただき、感謝しています。 ご連絡をいただく際も、夕刻にいただくなどご配慮をいただきましてありがたかったです。

伊原様、仲谷様には非常にお世話になり感謝しております。 全てにおいて、迅速にご対応いただきました。又、こちらからの細かな質問や依頼に関しても、一つ一つ丁寧に、誠実にご対応いただき、とても安心感がありました。 チェスターさんに手続きをお願いして、本当に […]

突然の息子の死亡に際し、何から手をつけたらいいのか全く不明の中、 日頃交流のあった■■銀行・■■証券さんそれぞれに対処の方法について相談、いち早く■■の紹介(■■)あり。 一方■■とはセミナー(相続等)参加の経験もあり身近な関係にあった■■から御社の […]

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

面談時の
3密対策

ページトップへ戻る