相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

相次相続控除とは

相次相続控除とは

相続税法において定められている税額軽減措置はさまざまですが、その中の一つに相次相続控除という項目があります。

これは、性質としては二重課税を防ぐための物で、相続が発生して被相続人1の財産を相続した相続人が死亡してしまい、被相続人2となってしまうことによって、同じ財産に短期間の間で二度の相続税が加算されることになってしまうため、一度目の相続で相続税を納付した者については二度目の相続において相続した財産へ課税される相続税を控除すると定めているものです。

では、上記にある「短期間」というのは具体的にどのくらいの期間かというと、一度目の相続から10年以内に二度目の相続が起こった場合、二度目の相続についてはその相続税を一部控除することが定められています。

この相次相続控除における相続税の控除額には、それ専用の計算式がありますので、それに沿って二度目の相続においてどの程度の金額が控除されるのかを算出することができます。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

1.相続税に関するこちらの質問に即に応えてくれた。 2.司法書士さんとの連携がうまくとれているように見えた。 3.結論が早いと思えた。

いつもていねいに相談にのってくださり、安心しておまかせすることができました。ありがとうございました。

御社にお願いする以前に他の相続税専門の税理士に8ヶ月程相談しておりましたが、こちらの立場に立って説明されていなかった事に気づいたのが、御社(チェスターさん)にお電話させていただいて、東京本部の方(カワゴエ様)の受け答え及びていねいで真にこちらの立場に […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る