相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス

相続税に関する無料相談電話

0120-888-145

平日 9時〜20時 土曜 9時〜17時

お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で5万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

財産法人と遺言書

財産法人と遺言書

一般財団法人とは、個人や企業などからの寄付で設立・運営を行う法人のことです。

一般の会社とは異なり、営利は追求せず、公益(学術、技芸、慈善など)のための活動を行います。

希望があれば、自分の死亡した後、自分の所有する財産を一般財団法人の設立・運営のための財産として寄付することができます。

その場合、自分の意思を遺言書にきちんと記しておかなければなりません。

財産をすでに存在する財団法人に寄付する場合、留意しなければならない点が2つあります。

1つは、その寄付額が相続人の遺留分を侵害しないようにすることです。

寄付額が大きくなり、それが相続人の受け取り分を侵害すると団体に対して遺留分減殺請求がなされる可能性があります。

2つ目は、慈善に遺贈先の財団法人に打診しておくことです。

こうしておくことで、遺贈をよりスムーズに行うことができます。

自分の遺産で財団法人を設立するように取り計らうこともできます。

その場合も、その旨を記載した遺言書が必要です。

また、確実に自分の意思が執り行われるよう、遺言書で遺言執行者を指定しておくとよいでしょう。

専門相談員が無料でお話を伺います
相続手続き 遺言書作成 ならおまかせ!
「相続」 に関する 無料相談 受付中!
専門相談員が無料でお話を伺います
0120-992-430
受付時間 – 平日 9:00 – 18:00 / 土日祝 9:00 –17:00
※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

ていねいかつ具体的な対応で非常に満足です。 疑問点等への対応も分かり易く助かりました。

確定申告に間に合うようにという要望に迅速に対応して頂きとても感謝しております。 (兄より問い合わせ等が有りましたらご連絡下さい。)

税理士さんがとても感じが良く、いろいろな事を相談にのってもらいました。(担当は、長津さんです) 自宅まで書類の手続きに来て下さったり、とても助かりました。 料金もとても安く、うれしい限りです。 お仕事もとても丁寧です。(とても見やすいです!!)

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国7拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る