相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

課せられた相続税とは

課せられた相続税とは

相続が発生した場合、相続する財産には、一部の例外を除いて相続税が課せられます。生前に財産の整理や、生前贈与であらかじめ財産を分割しておくなど、何らかの準備を行っておきたいものです。

何も準備をしないでいた結果、相続人に課せられた相続税が莫大な金額になってしまったという話も少なくありません。

たとえば、同じ金銭の相続の場合でも、現金での相続と保険金という形で相続人に金銭を渡すという相続ではかかってくる相続税の金額が異なります。

保険金の受取は、相続税法においては一定額まで税額が軽減されるというふうに決められていますので、それを知っていれば相続人に渡したい金銭は保険金という形で渡せるように準備しておくことができます。

将来自分の財産を相続する人への負担を少しでも軽くするために、相続税や贈与税など、各種税制に関する知識を身につけ、自分の財産を整理して、相続の際にもめごとが起こらないよう、備えておきたいものです。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

ご担当戴いた秋葉さま、適時適切なご助言を戴いた安原さま、ともにご丁寧に、わかり易い説明を戴きました。 社として発刊されている著書やHPでの情報開示も、信頼された実績に裏打ちされた実力を感じされるものでした。

相続の知識が全くなかった私共にもかかわらず、ていねいにご指導頂き、本当に有り難うございました。 又、5年間もの金銭の出し入れが必要な事等良い勉強になりました。

相続専門の税理士法人であること、又、ホームページが見やすく業務の流れや報酬体系が明確だったことで、相続手続きを依頼しました。 毎回メールや電話で迅速かつ、丁寧な対応をして頂きました。 膨大な資料をまとめたファイルも作成して頂き、ありがとうございました […]

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る