相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

課せられた相続税とは

課せられた相続税とは

相続が発生した場合、相続する財産には、一部の例外を除いて相続税が課せられます。生前に財産の整理や、生前贈与であらかじめ財産を分割しておくなど、何らかの準備を行っておきたいものです。

何も準備をしないでいた結果、相続人に課せられた相続税が莫大な金額になってしまったという話も少なくありません。

たとえば、同じ金銭の相続の場合でも、現金での相続と保険金という形で相続人に金銭を渡すという相続ではかかってくる相続税の金額が異なります。

保険金の受取は、相続税法においては一定額まで税額が軽減されるというふうに決められていますので、それを知っていれば相続人に渡したい金銭は保険金という形で渡せるように準備しておくことができます。

将来自分の財産を相続する人への負担を少しでも軽くするために、相続税や贈与税など、各種税制に関する知識を身につけ、自分の財産を整理して、相続の際にもめごとが起こらないよう、備えておきたいものです。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

寒暖の差の大きい師走でございます。 この度の相続につきましては大変お世話になりありがとうございました。 戸籍等の有効期限内に書類を提出することが出来、ほっとしています。 この半年、ずっと頭の隅、心のどこかにひっかかっていたものがすっと楽になりました。 […]

分かりやすく説明していただき、ありがとうございました。

名義預金について、詳細にご検討頂き、説明してくださいました。態度、言葉も丁寧で、信頼感を持ちました。当方は、関東に住んでおりますが、事務所が交通の便が良い場所にあり、助かりました。

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る