相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

公社債の評価とは

公社債の評価とは

こちらでは、公社債を相続税評価する際のことについてお話します。

公社債とは、国や地方公共団体、会社などが資金の調達を目的として、一般の投資家などに向けて発行する有価証券のことを指します。

国債や社債などというと聞いたことのある方もいるかもしれません。

これらの公社債も相続することができると相続税法において定められています。

では、その相続税評価はどのように行われるのでしょうか。

公社債の財産評価は、銘柄別に、その額面100円当たりの単位によって評価されることが定められています。

ということは、大体の財産評価額はその公社債の額面を見れば知ることができると言うことになります。

一般的には、相続してその公社債を解約して換金すると大体いくらの値段がつくのかということを、相続税評価額の目安とできるともいわれています。

また、これらの公社債には、区分が2つあり、それぞれに詳しい評価方法の規定が定められています。

一つは「利付公社債の評価」、もう一つは「割引発行の公社債」です。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

初回の相談では相続申告の流れや準備についてわかりやすく丁寧に説明していただきました。料金も低額で、見積もり明瞭であった事も良かったです。信頼の置ける税理士さん、会社であると感じ安心して今回の相続申告手続きをお願いしたいと思いました。 こちらで準備しな […]

手続きについて分からない事がたくさんありましたが、 丁寧に対応して下さって、安心する事ができました。 また、お願いしてから申告期限までの時間が短かったと思うのですが、 きちんと間に合わせて下さって妹も私も本当に感謝しております。

対応が親切・丁寧だった。 もっとも不安だった相続税がどのくらい掛かるのか、初回面談で結構細かく説明頂け、安心感になった。 こちらで対応すべきことがわかりやすく、やり取りもスムーズだった。

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る