相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

外出せずに面談ができます!
電話会議での面談を受付中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

不特定多数の通行の用に供する土地の評価方法

不特定多数の通行の用に供する土地の評価方法

私道が不特定多数の者の通行の用に供されているときは、その私道の価額は評価しないこととなっていますが、具体的には、「不特定多数の者の通行の用に供される私道」とは、一般的には通り抜けの道路であって、その私道に面する建物の利用者以外の者の通行の用にも供されているような、ある程度の公共性が認められるものであると考えられます。

例としては、公道から公道へ通り抜けできる私道や行き止まりの私道であるが、その私道を通行して不特定多数の者が地域等の集会所、地域センター及び公園などの公共施設や商店街等に出入りしている場合などにおけるその私道、私道の一部に公共バスの転回場や停留所が設けられており、不特定多数の者が利用している場合などのその私道といったものになります。

なお、特定の者の通行の用に供される私道においては、その私道を1画地として評価した価額の30パーセント、ただし、特定路線価の付されている私道については、特定路線価の30パーセントの価額で評価することができます。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

今の世の中オレオレ詐欺を初め何かと人をだましたり悪い事が後を立たない中最初の書類を送った時さっそくお送り下さいありがとうございますという連絡を頂き、又、用事が済みましたので今日書類を送らせて頂きましたと連絡がありその都度必ず連絡を頂き本当に親切できち […]

基本的に相続税申告資料収集ガイドを参考に必要資料を準備して事務所にお邪魔したり、 メールでのやり取りで都度ご指示をいただきましたが、 担当の小柴様、吉田様には本当にご親切にご対応いただき感謝しております。  

いろいろと相談に乗ってもらいました。 相談しやすかったです。対応も迅速でした。

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

ページトップへ戻る