相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

外出せずに面談ができます!
電話会議での面談を受付中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

一般定期借地権の相続税評価

一般定期借地権の相続税評価

一般定期借地権の相続税評価についてですが、貸している土地は、相続税評価において「貸宅地」とされており、更地(借地権や地役権などの権利がなく、購入後に自由に建築できる状態の土地)の場合と比べた場合、大幅に評価が下がります。

ただし、「半永久的に返ってこない」可能性のある「普通借地」に比べれば、減額幅は小さくなりますし、返還時期が近づくにつれ、減額幅は徐々に少なくなっていきます。

それでも、定期借地権設定当初は更地状態と比較して4割程度の評価減が可能で、対策としては十分有効です。

一般定期借地権の相続税の評価額は、原則として課税時期において借地権者に帰属する経済的利益及び存続期間を基として評価した価額によって評価します。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

大変お世話になりました。相続人は私1人ですべてを相続することになり、不動産があるため相続税がどのくらいになるのかとても不安でした。 どこの(実家のある地元か自宅のある東京か)どのような方にお願いすることがよいのかわからず、インターネットで検索し、紹介 […]

迅速、正確、ご丁寧な対応で作業を進めていただきまして誠にありがとうございました。 最初から最後まで一貫してクライアントを大事にして仕事をされていることが伝わってきて有難かったです。 何か困った時はまた是非相談させて下さい。

必要充分な簡易プランで丁寧に対応いただき満足しています。

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

ページトップへ戻る