相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

外出せずに面談ができます!
電話会議での面談を受付中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

ボートの相続税評価

ボートの相続税評価

ボートというと、公園の池に浮かぶ手こぎのボートを思い出す人も多いかもしれません。

しかし、そのようなものだけでなく、エンジンで動くものや、レジャーボート、人や荷物を運搬するフェリーボートなど、用途も形もさまざまな種類があります。

このようなボートを相続した場合はその評価はどうなるでしょうか。

ボートは、漁船、ヨットとともに、船舶の区分に含まれ、動産のひとつとしてその相続税評価方法が定められています(財産評価基本通達136参照)。

船舶の価額は、原則として、売買実例価額や精通者意見価格などを参考にして評価されています。

しかし、それが明確でない場合には、対象の船舶と同種同型の船舶を用いて評価します。

もし同種同型がない場合には、もっとも近い形や種類の船舶で評価することとなっています。

なお、計算式は下記のとおりです。

(課税時期において新しくつくる場合の価額)−(その船舶をつくる時から課税時期までの期間の償却費合計額または減価)

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

相続に関する手続きをするのは、今回が初めてで、わからない事だらけでした。 つまらないような質問にも丁寧に対応して頂き、大変ありがたかったです。 ただ初期の頃は、何もかもの資料や、我が家の相続の内情をすべてあからさまにして、 郵送にて、送ってしまうこと […]

親が死んだ時、一番大変な事が「相続」と聞いていました。 自分自身にふりかかると、とても大変で大事な仕事です。 母の手書きの遺言があり検認も済み母の願い通りに進めて行こうとしましたが妹がなかなか納得せずすみませんでした。 しかし、税理士さんの的確なご指 […]

短期間でも間に合わせていただき、助かりました。(約10日)

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

ページトップへ戻る