相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

公社債の相続税評価方法

公社債の相続税評価方法

公社債とは、公債と社債をまとめて呼んだものです。

公債は、国が発行する国債や、地方自治体が発行する地方債などのことで、社債は、株式会社が長期資金を調達するために発行する債務証券のことです。

公社債は、利付公社債、割引発行の公社債、元利均等償還が行われる公社債、転換社債型新株予約権付社債の四つの区分に分けられています。

公社債の評価には、銘柄ごとに、これらの区分に基づいて分類し、券面額100円当たりの価額を基準として評価します。

利付公社債は、発行価額に既経過利息を足し、源泉所得税を控除した額を、割引発行の公社債は、発行価額に既経過償還差益を足し、源泉所得税を控除した額を、転換社債は、発行会社の株価が転換価格より低いか同じであれば、利付公社債と同じ計算方法となります。

証券取引所に上場されている公社債であれば以上のように算出しますが、日本証券行協会において売買参考値公表銘柄として選定された公社債と、それ以外の公社債の場合は評価額の算出方法が変わってきます。

詳しくは、国税庁ホームページ等で財産評価に関する項目を参考にされるとよいと思います。

相続・各種手続き、お困りごとなど「相続」に関するご相談ならお任せください!【TEL】0120-992-430(平日9:00~18:00、土曜9:00~17:00)

※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税申告、お見積り・面談予約。「相続税申告」に関することはお任せください!【TEL】0120-888-145(平日9:00~20:00、土曜9:00~17:00)

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

最初にお会いした時は、大変若いお二人でしたので少し心配になりましたが、滞りなく無事に相続税を納めさせて頂き、ほっとしています。ありがとうございました。

他社様に相談の流れが動き出しておりましたが、私がチェスター様に依頼した理由は、借地権付建物売買、新築場所、古建物取壊し後建築を始め、亡き主人の借り入れ先との問答等、不安で頭がいっぱいの時、息子の強い勧めでした。 保険、預貯金、使途不明金、生前中の複雑 […]

時間的余裕のない中、完璧な仕事をして頂けたと思います。 どうもありがとうございました。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る