相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

外出せずに面談ができます!
電話会議での面談を受付中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

固定資産名寄帳とは

固定資産名寄帳とは

名寄帳、聞きなれない言葉ですね。

これは、「なよせちょう」と読みます。

固定資産名寄帳とは、ある人が持っている不動産を一覧表にしたもので、土地一筆、建物一棟ごとに固定資産課税台帳が所有者ごとにまとめられています。

固定資産名寄帳があることによって、個人名義の不動産を一目で確認する事ができます。

ですから、相続税評価の時に、被相続人の所有している不動産がよくわからなくても、相続人はこの名寄帳を確認すればいいわけです。

もちろん、このように一覧表となって記録されているということは、資産を隠して脱税するということもできないということですが・・・。

また、登記されていない不動産については、補充課税台帳に記載されていて、実質的な所有者に税金が請求されることになっています。

なお、固定資産名寄帳は個人名義の不動産に限ったもので、法人名義の不動産は記載されていません。

名寄帳に載っていなくても、法人名義で不動産を所有している場合もありますから、そちらを確認することも忘れないでください。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

税理士さんは、もちろんのこと、不動産のことで、司法書士さんにもお世話になり、ありがとうございました。 不動産の売却も、チェスターさんにお願いしているところですが、これも、良い値で早く売れることを願っています。

不慣れな手続きで何から始めたら良いのか分からず困っていたところ、広告で御社を知り、相続税申告に強いということでお願いしました。 電話とメールのやり取りでスムーズに最後まで進みました。 感激したのは 最後に今までのバラバラな資料を1つのファイルにきれい […]

質問にすぐに、解答していただき、助かりました。 説明もわかりやすく、資料など集めやすかったです。ありがとうございました。

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

ページトップへ戻る