相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で10万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

ブルーマップや路線価の閲覧方法

ブルーマップの閲覧方法

土地には、不動産登記上では、「地番」という番号が付され、住所の番地とは違った名前がついているのをご存じですか?ブルーマップとは、住所から不動産登記上の地番が一目でわかるようにかかれた地図帳のことです。

内容としては、公図界、公図番号、地番のほか、都市計画規制の、用途地域の情報なども記載されています。

ブルーマップは、株式会社ゼンリンが発行している地図で、法務局にも備え付けてありますし、国会図書館などで閲覧することもできます。

また、インターネット上から閲覧できるサービスもあります。
http://www.tas-japan.com/menu/menu_bluemap.html

有料ではありますが、こちらのサイトでブルーマップの閲覧が可能です。

なお、法務局や国会図書館での閲覧は無料となります。

路線価図の閲覧方法

路線価は、宅地の価額を評価する際に用いる土地価格のことで、宅地が面する道路に設定された価格をもとにしてその宅地を評価しています。

路線価が記入された地図を路線価図といい、国税庁が毎年評価倍率表とともに路線価図を公表しています。

国税庁や管轄の税務署で申し込んで閲覧することができます。

また、インターネット上の国税庁のホームページ内にも、路線価図を公開しています。

このほか、国会図書館でも閲覧することができます。

こちらのサイトで閲覧が可能です⇒http://www.rosenka.nta.go.jp/

相続・各種手続き、お困りごとなど「相続」に関するご相談ならお任せください!【TEL】0120-992-430(平日9:00~18:00、土曜9:00~17:00)

※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税申告、お見積り・面談予約。「相続税申告」に関することはお任せください!【TEL】0120-888-145(平日9:00~20:00、土曜9:00~17:00)

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

私の不在が多く、お手数と時間が掛ってしまいましたが最終的な手続きが出来る所まで来ました。 ありがとうございました。

一番ありがたかったのは、金融機関との折衝がうまくいかなかったときに、 間に入ってくださったことです。 あらかじめ「金融機関とうまくいかないときは窓口で私に電話を」と 言ってくださっていたので遠慮なくSOSが出せました。

不明点等、よくメールにて問い合わせをさせて頂きましたが、 いつも迅速・丁寧なご回答をいただき、大変感謝しています。有難うございました。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る