相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

外出せずに面談ができます!
電話会議での面談を受付中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

ブルーマップや路線価の閲覧方法

ブルーマップの閲覧方法

土地には、不動産登記上では、「地番」という番号が付され、住所の番地とは違った名前がついているのをご存じですか?ブルーマップとは、住所から不動産登記上の地番が一目でわかるようにかかれた地図帳のことです。

内容としては、公図界、公図番号、地番のほか、都市計画規制の、用途地域の情報なども記載されています。

ブルーマップは、株式会社ゼンリンが発行している地図で、法務局にも備え付けてありますし、国会図書館などで閲覧することもできます。

また、インターネット上から閲覧できるサービスもあります。
http://www.tas-japan.com/menu/menu_bluemap.html

有料ではありますが、こちらのサイトでブルーマップの閲覧が可能です。

なお、法務局や国会図書館での閲覧は無料となります。

路線価図の閲覧方法

路線価は、宅地の価額を評価する際に用いる土地価格のことで、宅地が面する道路に設定された価格をもとにしてその宅地を評価しています。

路線価が記入された地図を路線価図といい、国税庁が毎年評価倍率表とともに路線価図を公表しています。

国税庁や管轄の税務署で申し込んで閲覧することができます。

また、インターネット上の国税庁のホームページ内にも、路線価図を公開しています。

このほか、国会図書館でも閲覧することができます。

こちらのサイトで閲覧が可能です⇒http://www.rosenka.nta.go.jp/

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

1.担当の方はもちろん、すべての職員の方が私たちに対して暖かいのが伝わる。 2.小さな疑問、質問にも丁寧にわかりやすく説明してもらえて、  私たちにいつもよりそってもらえたことが、心強い。 3.すべてにおいて感謝の気持ちでいっぱい。  私たちのように […]

担当していただいた田代様には大変お世話になりました。第一印象も清潔感があり人当りのよい方だと思いました。こちらの依頼にも丁寧に対応していただき、依頼する上で家族のことも話さなければならなかったのですが、そういったことも安心して相談することができました […]

この度は父母からの相続におきまして大変お世話になりありがとうございました。相続には不動産、金融関係他多様な分野が関係するため当初は誰に相談すれば良いかも判らず途方にくれましたが、インターネットで御社を知り初回の(無料)面談をお願いしました。この面談で […]

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

ページトップへ戻る