相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス

相続税に関する無料相談電話

0120-888-145

平日 9時〜20時 土曜 9時〜17時

お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で5万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

高額医療費の申請方法

高額医療費の申請方法

高額療養費とは、医療費の自己負担額が一定額を超えた場合に払い戻される支給金のことです。

これは同一世帯の一か月に実際にかかった医療費をもとに計算されます。

では、高額療養費の請求にはどのような手続きが必要なのでしょうか。

高額療養費に該当される世帯には、医療費を支払った2〜3か月後に「高額療養費の払戻しのお知らせ」(高額療養費支給申請書)というはがきが送付されますので、それに従って手続きを行います。

「高額療養費支給申請書」に氏名・住所・生年月日など必要事項を記入し、該当している月の病院等の領収書のコピーを添付して提出します。

その際、健康保険証、印鑑も必要となります。

提出先は、国民保険なら住所地の市町村役場の健康保険課、健康保険なら健康保険組合または社会保険事務所です。

申請書が届いたら、なるべく早く手続きを行うよう勧められています。

なお、申請書が届いてから2年を過ぎても手続きを行わないと支給請求をする権利がなくなります。

専門相談員が無料でお話を伺います
相続手続き 遺言書作成 ならおまかせ!
「相続」 に関する 無料相談 受付中!
専門相談員が無料でお話を伺います
0120-992-430
受付時間 – 平日 9:00 – 18:00 / 土日祝 9:00 –17:00
※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

名義預金について、詳細にご検討頂き、説明してくださいました。態度、言葉も丁寧で、信頼感を持ちました。当方は、関東に住んでおりますが、事務所が交通の便が良い場所にあり、助かりました。

細々としたこちらの疑問点について何ひとついやな顔をせずあくまでも謙虚で紳士的な対応をして下さった魚住さん。人柄が最高でした。最後に全相続人に対して代表者の私が伝えても伝わりにくいことをあらかじめ税理士さんの立場からお話しをして欲しいと要望したところ想 […]

遠方のため出向けない不安感がありましたが、メールのやりとりも早く安心感がありました。 初めてのことで細かい質問にも丁寧にお答えいただきありがとうございました。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国7拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る