相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

不整形地とは

不整形地とは

土地は、一般的に整形地と不整形地とに区別されます。

整形地とは、土地の形状が正方形や長方形に整えられている土地の事をいい、それ以外に土地の形が三角形やL字型をしていたり、土地利用が比較的難しい形状をしている土地の事を不整形地と言います。

財産評価において、これらの不整形地は評価額が低く見積もられるようになっています。

土地としての利用価値が整形地と比べて低いためです。

不整形地の行価額を計算するやり方として、不整形地を整形地のように区分して計算できる場合、いくつかに区切って整形地としてみなし、計算します。

また、不整形地の形が複雑で整形地のように区分できない場合においては、また他の計算方法が定められており、その計算方法は多少複雑となっています。

整形地の面積は求めにくいため、評価の際にはどうしても繁雑な計算方式を用いて評価を行わなくてはなりません。

専門家などにアドバイスを求めてみるのも良いかも知れませんね。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

主人が亡くなり心細かったですが親切に対応して下さり心が安定してとても助かりました。 心より感謝申しあげます。

書類etcに対する指示(捺印指示、記入指示、返送指示)が的確でまよう事なく処理できました。

今回もお世話になりました。 連絡、TELでのやりとり、伺った際の説明、申告までスムーズで安心してお任せできました。 ありがとうございました!

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る