相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

家族名義預金と相続税

家族名義預金と相続税

家族名義預金と相続税

家族名義預金というのは、実際の所有者は別におり、その本人が、配偶者や子どもや孫の名義で預金をしていることをいいます。

たとえば親が子どもの名前で口座を作り、管理している、という話は聞いたことがあるかもしれません。

収入源などから本人の名義ではないとわかった場合には、贈与とみなされ贈与税が課せられます。

しかし、時効などがある場合は贈与税としては課税できないため、貸付金というかたちで相続税の対象となります。

名義預金であるかどうかは、下記のようなことが判断材料とされています。

・家族名義の預金がすべて同じものを使用していて、さらには被相続人である本人が自分の口座に使用している印鑑も同じ場合。

・家族名義の預金の利息を本人の口座に入金するなどして受け取っている場合。

・家族である名義人が、その存在すら知らず、被相続人がすべて管理していた場合。

・贈与税の申告がない場合。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

職員の方の対応、正確さ、スピードについてはとても満足しています。 現状、相続税への税務署からの監視がきびしいかとありますが、土地評価に対しまして、 特にさげられた感がなかったのは残念でした。今後、税務調査等あった場合、ひき続きよろしくお願いいたします […]

訪問後、最初に遺産相続の全般的な説明がありました。説明が丁寧でわかり易くとても好感が持てました。 私どもにとって全く未知なことで、不安でいっぱいでしたが、思いつきの相談やお願いにも、気軽にわかり易く説明いただき安心してお任せすることができました。 そ […]

この度の私共の相続税の申告では大変お世話になり、また申告書類のファイルをお送り下さいまして誠にありがとうございました。 誠実に対応して頂き安心してお任せする事ができました。今後も何かありましたら、ご相談させて頂きたく、よろしくお願い申し上げます。 こ […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る