年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!?

3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!?

夫が子のために子の名義で貯金している場合や、専業主婦の妻が夫の収入から受け取ったお金を妻の名義で貯金している場合

名義は子や妻にも関わらず、夫の財産になってしまうことがあることをご存じでしたでしょうか?

子供名義や妻名義の貯金がなぜ、夫の財産となってしまうのでしょうか?

また、もし夫の財産とみなされてしまった場合には、どんなデメリットがあるのでしょうか?

今回は、名義預金について解説していきます。

1.そもそも名義預金とは、どんな預金?

3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!?

名義預金とは、自分の通帳に財産を置いておくのではなく、親族などの通帳の名義を借りて、そこに自分のお金を預けておくこと状態をいいます。

例えば、夫が子のために子の名義で貯金していたとします。子供の名義の貯金ですが、実態としては、夫が貯めたお金と同じです。

そのため、相続税の税務調査に入った場合には、子供名義の貯金にも関わらず、夫の貯金ですね!とみなされて、税金を追加で支払わなければならないことがあります。

ポイント

3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!?

名義預金は、税務署に判定されます。相続税の税務調査が入った場合には、名義預金とみなされてしまうと、多くの税金を支払うことになってしまいます。

税務調査って何されるの?相続税の税務調査の概要と事前準備

名義預金としてみなされる場合の具体例

3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!?

税務署職員が相続人の配偶者の通帳をチェックしたところ、5,000万円の貯金があることがわかりました。

当然、税務署職員としては尋ねます。「これは、あなた(配偶者)が働いて稼いだお金ですか」。それに対して、配偶者が夫(被相続人)から生活費のためにといわれて、もらっていたと答えたとします。生活費にしては多すぎます。その結果、これは被相続人の財産を妻の名義で預かっていたとみなされてしまうのです。

3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!?

つまり、配偶者はこの財産(5,000万円の貯金)を相続したことになり、相続税がかかってきます。これが名義預金の例となります。

このようなケースは、ちょくちょく発生します。せっかく苦労してためたお金なのに、名義預金にされてしまうのは、どうしても受け入れがたいものがあります。できれば妻の財産とみなしてほしいのですが、税務署ではこれを名義預金と考え、相続税を課すことになっています。

名義預金として指摘された場合には、税務署の言う通り、黙って受け入れるしかありません。

補足

相続専門の税理士を頼れば、何かと得することもあります。

相続税を支払う場合は、税務署の指示に従うことが普通ですが、指示に従いすぎると無駄な税金を支払わなければならないことがあります。

相続税の税務調査に相続専門の税理士に参加してもらうという手があります。もちろん、税理士を頼めば、それ相応の報酬を支払わなければなりませんが、相続税額の増加額よりも、税理士に支払う料金が安くなるケースがよくあります。

後で、税理士に立ち会ってもらえばよかったといっても、取り返しがつかないのです。そのため心配な方は、前もって、相続専門の税理士に依頼しておきましょう。

2.名義預金とされないためには、どうしたらいい?

名義預金とみなされる、後で相続税を支払わなくてはいけなくなると書きましたが、この事態をなんとか防ぐ方法はないものでしょうか。

3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!?

名義預金とみなされないための対策があります。

名義預金対策として事前に「贈与契約書」というものを作成しておけばいいのです。

その贈与契約書に基づいて、贈与税の申告を毎年欠かさずします。これだけしっかり行っておけば、贈与があったものと認められるので、後で名義預金とみなされることがなくなるため税務調査が入っても追加で相続税を払わなくて済みます。

いくら贈与をしたといっても、証拠がなければ税務署は受け入れてくれません。ですから、必ず贈与契約書を作成し申告をしておくことが必要になってきます。

ところで、贈与税の非課税枠は110万円です。詳しくは、下記サイトをご参照ください。

生前贈与の非課税枠は110万円以内その中に収めれば税金を払わなくて済む?

この金額以内なら、贈与契約書を作成しなくてもいいように思えますがやはり作成してください。申告の必要がなくても作成しておけば贈与の証拠になります。

1年以内の贈与額が小さくても、毎年贈与しているとかなりの金額になります。相続税対策のためにも、贈与契約書は作成するようにしてください。110万円以上の贈与額ならば贈与税の申告書も併せて作成しておきましょう。

贈与税の申告書の作り方は、国税庁のホームページなどを参考にしてください。申告書自体は、毎年変わりません。コピーを保管しておけば、2年目以降は簡単に作成することができるでしょう。

贈与契約書にはどんな内容を記載するの?

贈与者と受贈者の間で、贈与の契約を交わしたことを記します。

第一条として、贈与者が受贈者に贈与する財産を記入し、その通り贈与することを約束する旨を書き入れます。

第二条として、指定の期日までにその財産を受贈者の銀行口座に振り込むことを書き込みます。

贈与契約書を作成した暁には、各自が署名をし、押印ののち1通ずつ保管することを決めます。

最後に、契約書の作成日時と贈与者・受贈者双方の名前と住所を署名し、押印して終わります。

3.名義預金と見られないために押さえておきたい点

 

3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!? 3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!? 3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!? 3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!? 3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!?

これらの点を押さえておけば、名義預金とみなされない確率が高まります。

4.名義預金の調査の仕方

税務署には、預金口座のお金の流れを調べる方法があります。誰が対象であっても調査できます。あなたの口座もチェックされていると思っておいたほうがいいでしょう。

税務調査は、口座チェックが済んでから行われます。

相続があった場合は、被相続人の口座も相続人の口座も見られている可能性が高いです。特に大きな金額が動いていると、その出金先も調べられます。

昔は、郵便局なら大丈夫と言われましたが、そんなことはありません。例外なくすべての金融機関が調査の対象になります。

100万円以上のお金が出入りしている場合は、必ず目を付けられる可能性が高いです

5.名義預金とみなされるのはいつ?

いつ名義預金とみなされるのか、気になることでしょう。名義預金としてみなされるのは、相続税の税務調査の時です。それなら、その税務調査を免れれば、うまいこと相続税を払わなくて済むと考える人もいるでしょうが、なかなかそうはいきません。

ご自身で最初に相続税の申告をするときは、名義預金を含めないことが多いと思われます。その後、税務調査でこの事実が判明し、名義預金の相続税を後から申告したとします。

その場合は、相続税の罰則の税金を課されます。相続税の修正申告には、罰則があるのです。以下が罰則の内容です。

3分でわかる!名義預金の基礎知識。名義預金の影響で、相続税が追加で発生!?

 

まとめ

名義預金にならないための対策はさほど難しくありません。生前からの対策が必要になりますので、将来相続税が発生する可能性がある方は、事前に対策することをオススメします。

関連性が高い記事

既経過利息の相続税評価について実務的な取り扱い

相続財産の中に定期性の預金があった場合には、残高証明書に記載されている額面金額に加えて既経過利息も評価に含める必要があります。既経過利息とは、“仮に”相続開始日時点でその預金口座を解約した場合に支払われることになる利息のことを言います。では、詳しく見 […]

定期金に関する権利とは

定期金に関する権利とは 定期金に関する権利とは、つまり保険金や年金などを受け取る権利ということです。 被相続人に掛けられていた損害保険や年金などを、相続人が相続財産として受け取る場合についても、相続税法については細かく規定されています。 有期の定期金 […]

現金・預金の相続税評価方法

相続開始日現在の残高が相続税評価額となります。 ※なお、相続人が被相続人の亡くなる前3年内に贈与を受けていたものについては、相続税の課税対象になりますので注意が必要です。 普通預金の相続税評価 原則として、相続開始日現在の預金残高が相続税評価額となり […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~21時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る