相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

外出せずに面談ができます!
電話会議での面談を受付中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

普通借地権とは

普通借地権とは

借地権というのは、その字のとおり、土地所有者(地主)から土地を借りて使用できる権利のことです。

借地権には、普通借地権と定期借地権との二種類があります。

まず、普通借地権についてご説明しましょう。

普通借地権の「普通」って、一体何が普通なの?と思われるでしょう。

この「普通」というのは、定期借地権に対して「普通」と呼んでいるだけです。

定期借地権は、期限が決まっていて、契約の期限が切れたら更新しないで、さら地に戻して地主に返すという借地権です。

これに対して普通借地権というのは、借地人が希望すれば契約は自動的に更新されます。

また、土地を返却する際には、建物の買い取り請求をすることもできる借地権です。

もう少し詳しく説明します。

普通借地権の存続期間(期限)は30年で、一回目の更新は20年以上、二回目の更新は10年以上です。

この契約の更新は、借地権人が希望する限り法的更新されます。

また、契約方法についても制限はありません。

建物に関しては、建物の用途も何でもかまいませんし、返却する際には地主に買い取り請求をすることができます。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

相続財産の金額の確定から、税額の落としどころまで、よくコミュニケーションをとって頂いたと思います。 大槻さんにも親身になって相続させて頂けたので、心強かったです。

夫の急死により夫が株や外貨など管理していた物が多かったため、私達にはどうしていいか わからない事だらけでしたが、証券会社さんの推薦もあり今回チェスターさんにお願いしました。 いろいろと揃える資料もあり大変でしたが、細かく説明、指導していただき期限内に […]

角田様、東平様、安彦様 アンケート回答が遅くなり誠に申し訳ございませんでした。 今回の相続関係手続では大変おせわになりました。 業界屈指の相続申告実績を誇る貴社だけあり、当初相談から申告に至るまで実に円滑且つ安心してお任せすることができました。安彦様 […]

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

ページトップへ戻る