相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

外出せずに面談ができます!
電話会議での面談を受付中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

相続の遺産分割とは

相続の遺産分割とは

相続が発生したとき、亡くなった方が遺した財産は、相続人全員が共有している状態になります。

この共有状態になっている遺産は、このまま共有状態にしておくこともできることはできるのですが、共有物を処分したり管理したりするには、毎回煩雑な手続きを踏まなければなりませんし、トラブルになりがちです。

ですから、できるだけ各相続人に配分し、単独で所有していた方がいいのです。

この遺産配分の手続きを、遺産分割といいます。

分割の仕方も様々です。

まず、最も一般的なのが、現物分割です。

一つ一つの財産を、誰が相続するか割り当てる方法です。

次に、代償分割です。

現金ならば分けやすいのですが、土地家屋の場合はそうはいきませんから、たとえば、不動産を長男が相続し、長男の財産の中から次男に不動産価格の半分を支払うことで実質的に平等にする分割です。

そして、代物分割。

これは、代償分割と基本は同じですが、代わりとするものが現金以外のものという点が異なります。

さらに、換価分割というのもあります。

これは、遺産を売却して得た現金を分割する方法です。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

自分たちでは思いつけない一番良い方法を提案していただき、とても自分たちでは作成することができない、申告書を作っていただき手続きしてもらって助かりました。ありがとうございました。

しっかり、淀みなく話しをして頂いた。他で話した時は、あやふやにしたり口調が横柄になる所もあったが、担当の方々には無かった。 金額も最初に出てきて安心できた。

全体的な感想として、非常に満足度は高いです。 土地・建物の評価、必要書類のリストアップ、報酬の明確さ等が理由です。 前任の方の退職に伴い、スケジュールが少し押してしまった所、 当案件を引き継いだ久木田さんは見事にリカバリーして下さいました。

カテゴリから他の記事を探す

お問い合わせはこちら(満足度96.6%)

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

お問い合わせは0120-888-145(9時-20時)まで

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

ページトップへ戻る