相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス

相続税に関する無料相談電話

0120-888-145

平日 9時〜20時 土曜 9時〜17時

お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で5万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

相続登記は誰に相談すればいいか

相続登記は誰に相談すればいいか

相続登記は、相続した不動産の名義変更登記のことです。

相続登記をしておかないと、後で不動産を売ったり、不動産を担保に融資を受けたりすることができませんし、後々相続関係が変わったときにもっと複雑になって、トラブルのもとになります。

では、相続登記をする時には、誰に相談すればいいのでしょうか?相続登記は、司法書士に相談するといいでしょう。

司法書士は、登記などに関する法律業務を行う専門家です。

相続登記の手続きにはまず、権利証などをもとに、登記事項証明書と固定資産評価証明書を作成し、戸籍謄本や戸籍の附表なども用意します。

さらに、遺言や遺産分割協議書などの書類を整え、必要であれば相続関係説明図を作成して法務局から戸籍謄本の原本を返却してもらいます。

最後に、申請書を作成し、管轄の法務局の、不動産登記申請窓口に申請します。

申請から数日後、相続人名義の権利証ができあがります。

相続登記には、必要書類が多く、それらの準備にもかなり複雑な手続きが必要です。

司法書士は、これらの面倒な書類作成業務から申請まですべて代行してくれます。

専門相談員が無料でお話を伺います
相続手続き 遺言書作成 ならおまかせ!
「相続」 に関する 無料相談 受付中!
専門相談員が無料でお話を伺います
0120-992-430
受付時間 – 平日 9:00 – 18:00 / 土日祝 9:00 –17:00
※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

相続人同士の疎通ができない状況の、やりにくい案件でありましたのに、上手くとりもっていただき、無事申告を済ませていただいてとても感謝いたしております。

疑問に対する説明が丁寧でわかり易かった。 優先度を示され業務の進行が早くて良かったと思う。

申告期限までに残り少ない時点での依頼にもかかわらず、担当の長津様には、千葉まで何度か来ていただき、無事申告を終えることができました。大変感謝しております。取扱件数多数、経験も豊富なため安心しておまかせすることができました。 機会があればまたお願いした […]

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国7拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る