年間1000件を超える相続税申告の取り扱い実績

お気に入り
登録
お問い
合わせ

生涯未婚率が過去最高に! ずっと独身だったら財産はどうなるの?相続人は誰になるの?

生涯未婚率が過去最高に! ずっと独身だったら財産はどうなるの?相続人は誰になるの?

生涯未婚率が過去最高に! ずっと独身だったら財産はどうなるの?相続人は誰になるの?

フレッシャーズが翌日からの新生活に期待を抱いた2017年3月31日に衝撃的な数字が明らかになりました。国立社会保障・人口問題研究所が発行した「人口統計資料集2017」、その中の「生涯未婚率」が過去最高に達したというのです。現在、未婚の私としても他人事ではない気持ちがします。さらに、「いずれは結婚しよう」と考えている未婚者の割合も、年々減少傾向にあるとの事・・・・。さて、そんな独身者の場合、結婚についても大切な問題ですが、その先の未来、独身ライフの終着時、自分の財産はどうなるか?だれが相続するのか?という部分について考えていきたいと思います。

1.独身ライフを謳歌する人続出!生涯未婚率とは

生涯未婚率とは、生涯ずっと未婚だという人を示した割合という訳では無く、40歳~49歳と50歳~54歳の未婚率の平均値を出し、「50歳の段階で」結婚したことがない人の割合を算出したものだそうです。但し、50歳で未婚という人は将来的にも結婚する予定がない(そんなことわからないじゃないか!とも思いますが)と考える事もできるので、生涯独身でいる人がどのくらいいるかを表す統計指標としても使われるようです。

生涯未婚率が過去最高に! ずっと独身だったら財産はどうなるの?相続人は誰になるの?

2.独身者の相続はどうなるのか

遺産相続は、法定相続人が相続することが基本です。法定相続人は配偶者と子や両親。兄弟など血族が相続人となります。配偶者以外の相続人には順位があります。

生涯未婚率が過去最高に! ずっと独身だったら財産はどうなるの?相続人は誰になるの?

相続人は誰?相続する順位をくわしく解説!これを見れば、誰でも相続人が誰になるかがわかります。

では、独身者の場合はどうなるのでしょうか?

もちろん、配偶者はいません。子もいない場合がほとんどでしょう。となると、両親もしくは兄弟が相続人となります。両親・兄弟姉妹が亡くなっている場合で、兄弟姉妹に子がいる場合いは、甥や姪が代襲相続することが可能です。

生涯未婚率が過去最高に! ずっと独身だったら財産はどうなるの?相続人は誰になるの?

代襲相続ってなに?簡単に理解できる7つのポイント

3.まったく法定相続人がいない場合の相続は?

とはいえ、一人っ子の場合など両親以外の法定相続人がいない場合も考えられます。さらに、両親の方が先に亡くなっている可能性は高いわけです。このように、相続する人が誰もいない場合はどうなるのでしょうか?

(1)養子縁組をする

法律上で親子関係を認めてもらう制度です。本当の親との親子関係を残した状態で、養親と新しい親子関係を作る縁組を『普通養子縁組』と言い、本当の親との親子関係を残さず(戸籍も変えてしまうということ)、養親と新しい親子関係を作る縁組を『特別養子縁組』と言います。相続税上の基礎控除に関わる法定相続人に人数でもこの2つの養子縁組は性質が異なります。

『普通養子縁組』の場合、実子がいる場合は1名、いない場合は2名までとなり、『特別養子縁組』の場合、人数に制限なく基礎控除の対象となります。

養子縁組を利用すると相続税が節税に?養子が相続税にどんな影響を与えるのか?

(2)遺言書を残し遺産を譲る

どこかに寄付をしたい、良くしてくれた人に財産を渡したいという場合は、遺言書に残すことで財産を遺贈することが出来ます。この場合、相続税が2割加算されるということを覚えておきましょう。

(3)特別縁故者が相続する

相続人ではないけれど、一定の期間相続人が現れなかった場合は、家庭裁判所が認めた特別縁故者が遺産を相続することができます。

特別縁故者と認められるケースは以下のような場合です。

  • 療養看護をしていた人
  • 被相続人と生計を同じくしていた人(内縁関係など)
  • 特別の縁故があった人(親代わりなど)

但し、特別縁故者は家庭裁判所に認めてもらう必要があります。特別縁故者と認められるまでの流れは以下の通りです。かなり時間がかかるということを覚えておきましょう。

生涯未婚率が過去最高に! ずっと独身だったら財産はどうなるの?相続人は誰になるの?

家族以外の方でも相続財産を受けられる!「特別縁故者」とは?

4.独身者が亡くなったら手続きはどうするのか

自分の事は自分でやってきた独身者としては、とても気になる部分ですね。考えられることを上げていきましょう。

  • 財産について→これは、プラスの財産はもちろんですがマイナスの財産についても分かるようにしておく必要があります。
  • 居住場所の片づけ
  • お墓

などなど、自分が亡くなった後、誰に何をお願いしなければならないのか、専門業者に頼むのかなどしっかりと考えておかなければならないという訳です。また、それぞれにはそれなりに費用も発生するのでそのあたりも考える必要がありますね。

5.しっかりとした対策が重要となる

法定相続人がおらず、遺産相続がどうなるかわからない状況であれば遺言を作成しておくということが一番の対策となるのではないでしょうか?

遺言を残すことで、自分の財産を誰に渡したいか、どう使ってほしいかをしっかりと伝えることが可能です。また、遺言の他にも、預貯金などの資産の詳細なども一覧を作成しておくと良いでしょう。最近では「エンディングノート」なるものが流行っていますので、そういったものに記載しておくこともひとつです。

自筆証書遺言書の作成から使用に至るまで、知っておくべき4つのこと

公正証書遺言の作成をすすめる6つの理由とは?

まとめ

いかがでしたでしょうか?生涯未婚率という数字はあくまで数字ですが、晩婚化が進む現代ではお子さんを持たないというライフスタイルもあります。自分が亡くなった後の財産について、しっかりと考えて対策をしておくことも、かっこいい独身ライフの終焉にピッタリなのではないでしょうか?相続に関する悩みや疑問などは、相続専門の税理士に相談するという方法もあります。早くから相談しておくことが様々な問題の対策になりますので、力になってくれる税理士さんを探しておきましょう。

 

相続専門の税理士監修!
相続税について丸わかり!

関連性が高い記事

原戸籍(改製原戸籍・はらこせき)とは!?

原戸籍(はらこせき)と言う言葉、聞いたことはありますか?正確には改正原戸籍(かいせいげんこせき)と呼ばれるものですが、これは相続の際必要となってくるものの一つです。 戸籍法の改正によって戸籍の様式が変更されるたびに、記載される情報が少しずつ変わってく […]

姻族関係終了届とは

姻族関係とは 法律上では、結婚すると配偶者との婚姻関係とともに、配偶者の両親や兄弟などの血族との姻戚関係が結ばれます。つまり、血のつながりがなくても、結婚によって配偶者の血族と親戚関係になるということです。 姻族関係は、配偶者と離婚した場合には、婚姻 […]

代襲相続と法定相続人の人数

1.代襲相続とは? 代襲相続とは、相続人が被相続人より先になくなっていた場合、先になくなったからといって先代の財産が引き継がれないことは不公平であるとされ、相続人の相続人(孫等)が代わって被相続人の財産を相続する制度です。 例えば被相続人Aが死亡し、 […]

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~21時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~21時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る