相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
相続税の税理士法人チェスター相続税の税理士法人チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

【全国対応】自宅に居ながら無料面談!
テレビ会議(またはお電話のみ)からのご契約で5万円割引中! 詳しくはコチラ→

お客様のご要望に応じた各種プランをご用意しております。

債務免除と相続税

債務免除と相続税

債務免除によって得る事になった利益も、相続税が課税される対象になるということはご存知ですか?

もしも被相続人が死亡した際、相続人が被相続人に対して債務を持っていて、被相続人の遺言によってその債務を取り消す事になった場合、その分の金額も被相続人から相続人への贈与と見なされるため、免除された債務分の金額が評価額となって相続税が課される事になります。

ただし例外もあって、特定の場合においてその債務免除が遺贈によるものと見なされず、課税免除される可能性もあります。

まず、免除等を受けて利益を得た人物が資力を喪失しており、債務を弁済する事が困難であると見なされ、債権者から債権の免除を受け、その人物の扶養義務者が債務の全部または一部を引き受けて弁済を行ったという場合、その人物による債務弁済が困難であると見なされる部分の額については相続税は免除されることになります。

直接財産を受け取ったというわけではなくても、状況に応じて相続税が加算されるという事は覚えておきたいところです。

専門相談員が無料でお話を伺います
相続手続き 遺言書作成 ならおまかせ!
「相続」 に関する 無料相談 受付中!
専門相談員が無料でお話を伺います
0120-992-430
受付時間 – 平日 9:00 – 18:00 / 土日祝 9:00 –17:00
※こちらからのお問い合わせは、税理士法人チェスターが運用を委託しています、東証一部上場「鎌倉新書」の相続専門相談員が相続に関するお悩みをお聞きします。

相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

申告の期限まで時間のない中、資料の収集・精査に精力的にとりくんで頂き、何とか期日までに申告・納税を終えることができました。本当に有難うございました。納税額が少しでも減るよう、いろいろとご検討・ご尽力頂きましたことも感謝しております。

お世話になりありがとうございました。

名義預金について、詳細にご検討頂き、説明してくださいました。態度、言葉も丁寧で、信頼感を持ちました。当方は、関東に住んでおりますが、事務所が交通の便が良い場所にあり、助かりました。

カテゴリから他の記事を探す

無料面談のご予約・電話でのご相談もお気軽に。

0120-888-145(全国6拠点)

※お近くに最寄りの拠点が無い場合でも相続税申告を承っております。

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯 OK

お電話

アイコン

0120-888-145

平日
9:00-
20:00

土曜
9:00-
17:00

お電話

お問い合わせ先

0120-888-145

【平日】9時~20時 【土曜】9時~17時

アイコン

3密対策

ページトップへ戻る