相続税の申告・相談なら年間申告実績1,000件超の
相続専門集団におまかせ
税理士法人 チェスター税理士法人 チェスター
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
年間相続税申告件数 1,358件(令和元年実績) 業界トップクラス
お電話

お問い
合わせ

通常の地代と借地権

通常の地代と借地権

借地権の設定がされた際、その借地権の対価として取引上において通常権利金を支払うという慣行のある地域では、その借地権の設定により支払われる地代の額が相当の地代の額よりも少ない場合、借地権者は、その借地権を設定する際に、以下の算式によって計算した金額を土地の所有者から贈与により取得したものとして取り扱われることになります。

ただし、権利金の支払いがなされた場合、もしくは経済的利益を供与している場合には、実際に支払っている権利金の額又は供与した特別の経済的利益の額を計算して算出された金額から控除した残額に相当する利益は土地の所有者から贈与により取得したものと取り扱われています。

(算式)自用地としての価額×{借地権割合×〔1−(実際に支払っている地代の年額−通常の地代の年額)÷(相当の地代の年額−通常の地代の年額)〕}(注)「通常の地代の年額」は「自用地価額−通常の借地権(価額)×6%」として計算してかまいません。

\相続税のプロ、相続専門の税理士が対応します!/

今まで見たページ(最大5件)

関連性が高い記事

相続税申告をご利用されたお客様の声の一部をご紹介します

20代で相続税の申告という周りに話を聞けるような経験者のいない出来事に直面し、ほとほと困っていた所でチェスター様に相談いたしました。税の事に無知な私にもていねいに、誠実に対応していただき。涙が出るほど嬉しかったです。申告期限まで残り3か月というギリギ […]

最初にお話しをさせていただいた時から、私の疑問に明確に答えていただき、安心してお任せすることができました。 お見積りの際には他社にもお話しを伺いましたが、他社ではそうはいきませんでした。どうもありがとうございました。

父の時にしっかりした対応をして頂いたので、母が亡くなった時も対応、処理がスムーズでした。

カテゴリから他の記事を探す

土曜・夜間も面談受付(訪問対応も可)

0120-888-145
※全国6拠点

0120-888-145 ※全国6拠点

受付時間:平日9時~20時、土曜9時~17時

※ お電話の際は、「個別相談会の予約をしたい。」とお伝えください。

今すぐお問い合わせ

0120-888-145(全国6拠点)

【平日夜間・土曜・訪問対応も可】

平日9時~20時、土曜9時~17時
電子メール:info@chester-tax.com 携帯・PHS OK

ページトップへ戻る